ヴァイオレット・エヴァーガーデン Episode 13

(最終回)自動手記人形と「愛してる」

ヴァイオレットは義手を犠牲にして橋に仕掛けられた爆弾をはずし、鉄道破壊は免れる。和平条約は無事調印され平和が戻った。飛行機で空から手紙が飛ばされる航空祭が行われることになり、郵便社の面々もそれぞれ手紙を書く。ヴァイオレットははじめて少佐宛てに手紙を書き、「愛してるが少しわかるのです」と結ぶ。