レヱル・ロマネスク Episode 1

第1話『レイルロオドサミット、開幕す』

ここは日ノ本。革新的な新技術により国土は発展し、さらにその恩恵で経済は隆盛の一途にある。しかし、鉄道はその陰で力を失い、無用の長物とみなされるようになった。レイルロオドと、呼ばれる者たちがいる。レイルロオドは人型、人形型の鉄道車両制御モジュールであり、鉄道を安全に運行させるべく制御補佐を担当する。時は流れ 正和64年。九州地方隅元県に存在する地方都市、御一夜市にて。