彼女、お借りします Episode 5

第5話『温泉と彼女 -イマカノ-』

千鶴が目を覚ますと、そこは小島の浅瀬だった。倒れている和也を見つけた千鶴は、海に転落した自分を助けるために和也が飛び込んだことを思い出す。千鶴は和也に呼びかけるが、反応がない。「冗談やめてよ!!起きてよ。ねえ!!」──目を覚まさない和也に、千鶴は顔を近づけ……。 一方、木ノ下家では和の快気祝いに山奥の温泉宿に行く計画が立てられていた。