八男って、それはないでしょう! Episode 12

第12話(最終回)『八男って、それもありでしょう!』

ヴェル殺害を目論むクルトは魔道具「竜使いの笛」を手に、ヴェルたちの前に姿を現す。 だがクルトの持つ魔道具は「怨嗟の笛」という、 怨念を集め自らをアンデッドにする呪いのアイテムであった。 図らずもクルト失脚を望む人々の要望に応えてしまったヴェルは、 最後に大きな賭けに出ることに……。